メンズ

A/Bテストでユーザーのニーズを把握!質問内容を充分に考慮する

このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホやタブレット対応に

WEBサイト

今では、スマホやタブレットを所有している人が数多く存在します。そのため、スマホやタブレット使用の物にするのが最適と言えるでしょう。京都には、スマホやタブレットでも見応えのあるものにしてくれる業者が存在します。

More...

1分前後で作成可能

PCを操作する人

店舗経営をするなら、ホームページは欠かせないものですが、さすがにページ構築のためのコードを一から覚えるのは指南の技です。そこで、1分前後で作れるほどの簡単なツールを利用すれば、だれにでもすぐに開設できます。

More...

ニーズを把握するために

ABテスト

自社が運営しているホームページを改善したいという場合は、具体的にどのような面を改善すればいいのか見えてこない場合があります。単に、自社がどのような理念で動いているのか絵的にわかりにくいのか、ネットユーザーにとって馴染みにくいデザインサイトとなっているのかが見えてきにくいものです。いくら、社内でより良いサイトとはどのようなものなのかを話し合っても答えが出てこないことがあります。そこで、より良いサイトにするための答えが見えてこないなら、A/Bテストを利用するのがおすすめです。A/Bテストとは、マーケティング活動に必要なツールです。使い方は簡単で、単純にAとBどちらが優れているのかを特定のネットユーザーに聞き出すものです。例えば、「Aの写真とBの写真はどちらが良いと思いましたか。」といった質問を複数のネットユーザーに発信するのです。ネットユーザーが返答してきた答えで、AとBどちらが多かったのかを確認するだけです。ある意味、TVバラエティで行なっている有名人街角アンケートみたいな方法です。

A/Bテストを利用する際には、必ずAとBどちらとも全く異なった内容の画像やWebのデザイン、商品画像の表示方法にしておきましょう。なぜなら、ネットユーザー側もWebに詳しい人がいれば、そうではない人も混じっています。極端にAとB双方とも違った内容のものを用意しておかなければ、答えられないという人も出てきてしまいます。そのことを考慮して、A/Bテストを利用すれば、ネットユーザーから多くの返答がかえってくるので、より良いサイト作りのヒントが得られるでしょう。

トレンドを理解すれば

サイト

大阪でホームページ制作業者を探すなら、最近のトレンドを把握しておくのが重要です。最新のデザインで導入しているようなところも見つかりやすくなります。適当に模索するよりも、高品質な業者を見つけるにはトレンドを把握しましょう。

More...